目の下のたるみをなくそう~美しい目元に~

施術にかかる費用

相場は10万円〜30万円

ふくらはぎは筋肉に囲まれているので細くするのが困難な場所です。マッサージやトレーニングでは限界があることから多くの人が美容外科での治療を選びます。美容外科では脂肪吸引で物理的に脂肪を除去することができます。筋肉の働きを一時的に抑制することで筋肉を小さくすることも可能です。また、脂肪を溶かす働きのある薬剤を注射したり超音波で脂肪細胞を壊す方法などもあります。 これらの施術は医療行為ですが保険適用外となります。一般的な治療に比べると高額な請求となるので注意が必要です。 一般的な相場は10万円から30万円程度です。ふくらはぎは治療を施す面積が小さいことから比較的安価に治療が可能です。とはいってもそれなりの金額となりますので、十分に検討してから実行しましょう。

安全性が向上しています

以前の脂肪吸引は皮膚を少し切開して専用の器具を挿入して物理的に脂肪を取り出していました。現在でもその手法はありますが、最近は別の方法も用いられています。外から超音波を当てたり注射で薬剤を注入したりといった方法が人気で、皮膚を切開しないのが人気の理由です。その後、自然と脂肪が排出されるのを待つことになるので即効性や確実性は少ないのですが、その分リスクが少ないことがメリットです。即効性を期待したい人は従来の方法が適しているということになります。 ふくらはぎは脚の印象を決める重要なパーツです。ふくらはぎから足首のラインがきれいであればかなり良い印象を与えることができます。最近はエステや美容機器なども充実していますが、脂肪吸引も技術革新が目覚しく安全性の高い治療です。脂肪吸引で理想の脚をめざしましょう。